未分類」カテゴリーアーカイブ

仕事上の適度な感覚

私の上司にあたる人から、「何でもはじめに理解しようとしている。まず一回やってみて、時間経過の中で理解していくようにすることです。」や、「他の人への干渉が多いので少なくすること。あなたの場合、自分では他人に冷たいかなと思う位でちょうど良いでしょう。」と伺いました。確かに、私は何でもはじめから理解したいと思って、今やっていることの理由やその先を追及してしまう癖があります。これでは上司の方に、嫌われてしまうでしょう。また、私は他の人の為になろうと思って、周りに過干渉になっていたと思います。この二つの注意点を改善することを、これからしばらくの目標にしたいと思います。上司には、ご指摘頂いて、本当に感謝しています。ありがとうございます。

感謝の心で満たされています。

皆さん、おはようございます。このウェブサイトは作ってから日が浅いのですけれども、SEO:Search Engine Optimization(検索エンジン最適化)対策を施したことと、皆様のアクセス数のおかげで、Google検索の上位に位置することが出来ています。本当にありがとうございます。

昨日のことなのですけれど、仕事で知り合った方々から、私にとって大変ありがたいことを教えて頂いたので、記事に残したいと思います。

その方とは初めて、ご一緒したのですけれども、私にはない独特の人間味のある方でした。私はその方の性格をうらやましいと思い、率直に伝えました。と同時に、私は自分の性格が良くないと話しました。するとその方は、「初めに自分の弱みを相手に見せておくと良いですよ。」と教えて下さいました。私は自分をネガティブにとらえるところがあって、人に自分の欠点を言うのは悪いことだと思っていました。自分のことを素直に話して良いのだと思ったら、心が軽くなりました。人間関係を構築する上で、最初の印象というのは大切だと思います。印象は素直な心によって、良くなるのかもしれません。

また別の方から教えて頂いたことがありました。私は自分の記憶力に自信がないので、何でも記録するようにしています。私が記録しているフォーマットをお見せしました。するとその方が「良く出来ていますね。全部を形には出来ないので、言葉で理解すると良いですよ。」と言ってくれたのです。私はいつの間にか記録することに追われて、覚えることを忘れていたかもしれません。それをその方は、気付かせてくれました。また、私が自分の年齢を気にしていることを話したら、「今は年配の方でも努力していかないと大変な時代かもしれませんね。」とおっしゃいました。確かにその通りだと思います。

上記のお二人に、私はお礼が言いたいです。私は感謝の心に満たされています。私のことをより良くするのは、このような方々のありがたい言葉や、真心なのかもしれません。本当にありがとうございます。

明日から頑張ってみよう。

私は今日から働くことになっていたが、幸いにも休みを頂いて、やりたいことを達成出来た。
これからが私の正念場だ。自然に力が入ってしまうのを抑えて、地道にやって行こうと思う。
今までサポートしてくれた妻や母や友、支援者の方々の為にも、頑張らなければならない。

なぜこのサイトを作ったのか

このサイトを作ろうと思ったきっかけは、私の相談事業所の担当者のアドバイスです。

私は毎晩、夜になると、「自分を消滅したい、死にたい」と思っていました。そんな私ですが、日中は活動的で、何らかの形で社会貢献したいと日頃から考えていました。そのことを聞いた私の相談担当者は、「ネガティブな自分を生かしたらいいのではないか」と言ってくれたのです。

私は、現実的に自分の出来る社会貢献は、このようなサイトを運営することしかないと思いました。そして、すぐに実行に移したのです。

母の洗濯機

母の洗濯機がだいぶ壊れていたらしく、不便だというので、地元の電気屋さんに買いに連れて行った。購入前に電気屋さんに電話して、工事の段取り等をしておいたつもりだったが、電話した先がその店の本店だったので、先方には、ご迷惑をお掛けしてしまった。その代わり、古い洗濯機の設置写真を撮っておいたのが役に立ったと思う。母はPanasonicの洗濯機(NA-F70PB10)と付属品を購入した。静かに使えるので、気に入ってくれたようだ。

NA-F70PB10

NA-F70PB10

LEDシーリングライト

自宅の私が良く使う部屋のシーリングライトの電球が切れた。これを機会に、PanasonicのLEDシーリングライトLSEB1072と交換することを決意、すぐに地元の電気屋さんで、購入し、工事して頂いた。工賃込みで、二つで46000円(一つ23000円)。amazonで、一つ31320円が9900円になっていた。しかし、自分で工事し、廃棄物を処理する手間と、すぐに使いたいということを考えると、仕方なかったかと思う。結果的に、部屋は格段に明るくなり、満足することとなった。

LEDシーリングライト

LEDシーリングライト

弟の存在感

今日、妻が私の実家に行こうと言ってくれたので、午後に実家に行ってみた。父と母がいつも通りに過ごしていたので、しばらく気がつかなかったが、話しの流れで、弟が帰宅していたことが判明。すぐに弟の部屋に呼びに行った。正月の挨拶を交わし、居間にやって来た弟。普段は居ないせいか、その存在感を強く感じた。たまたま伯母が玄関に来て、母と弟と話していた。久々に会った伯母も楽しそうな話していた。弟が居て、話しがはずみ、楽しかった私は、普段とは違う雰囲気になっている実家に来て、良かったと思うと同時に、弟の存在の大きさを感じた。母が「あの子の一言に救われた」ということがあったのも、一理あるかもしれない。父も気のせいか、笑顔が多かったように見えた。私は弟に嫉妬しているのかもしれない。