今の私の気持ちです。

私の気持ち

【】は時期、≪≫は題名を示しています。

【2022/08/06(土)】

≪私の素朴な疑問≫

●「幸せになるには、感謝することです」というのが、私のモットーです。しかし...。

○「足るを知る者は富む」という言葉があります。足るを知る⇒現状に満足する=現状維持ということなのでしょうか?

○ある人が「現状維持は退化だ」と言っていたのを聞いたことがあります。とすると、現状に満足することなく、常に向上心を持てということでしょうか?私は、現状に満足しないということは、いくら食べてもおなか一杯にならないという、常に飢えと渇きに苦しむ餓鬼道の亡者を思い浮かべてしまうのです。

○私は、今この生活にある程度満足していて、感謝しているのです。幸せも感じています。けれども、それでは退化しているということなのでしょうか?進歩がないということは、そんなに悪なのでしょうか?

※上記のような、疑問を持って、暮らしています。

コメント

  1. ヨッシー より:

    ≪「あなたの素朴な疑問」にたいする私なりの解釈です≫

    人を批判・非難・誹謗中傷したり、その人の考え方にまで入り込んで議論したり意見を言うのは、私はいけないことだと思っています。しかし、あえてその人の誤りを指摘したり、疑問に答えることが必要になることもあるでしょう。また、私が間違っている可能性もあります。

    ●あなたのモットーには、主語がありません。もしも、あなたが主語になるなら、「私が幸せになるには、感謝することです」となりますね。
    「~にたいして」という接続詞とその「~に」を埋める必要があります。すなわち、「私が幸せになるには、~にたいして感謝することです」となります。
    文章として成立させるには、上記に「(が大切・大事)」を付け加えて、「私が幸せになるには、~にたいして感謝すること(が大切・大事)です」ということになるように思います。
    何か違和感を覚えませんか?それは「~にたいして感謝することで、私が幸せになる」わけで、「幸せになる≠感謝すること」だからです。
    「~にたいして感謝すること」は手段の一つととらえられ、「私が幸せになる」はその結果と考えるのが妥当だと思います。
    モットーとは…。「主義・主張・信条などを簡明に言い表した短い語句。スローガン。」と言われます。
    となると、モットーとは、誰の主義で、「誰が、何をしたいのか」あるいは「誰が、何を、どうしたいのか」というようなものになると思います。
    上記を当てはめると、
    ①「私が、感謝をしたい」あるいは「私が、~に、感謝したい」
    ②「私が、幸せになりたい」あるいは「私が、~を、幸せにしたい」
    やはり①≠②ですよね。まず、モットーを明確にしましょう。

    〇「足るを知る者は富む」
    「足るを知る者」≒「富む」はわかったとしましょう。
    しかし「足るを知る」≠「現状に満足する」≠「現状維持」です。もしも、これらを「イコール」で考えるとしたら誇大解釈です。

    〇「現状維持は退化だ」という意見が、あなたに「餓鬼道の亡者を思い浮かべ」てしまうなら、「あなたにはまったく欲がない」と言えるのですね?
    空海のように即身成仏にでもならない限り達しえない領域に「あなたは達している」と言えるのでしょうか?もしもそうなら恐ろしいです。

    〇進歩しなければ日進月歩している世の中についていけなくなるのは当たり前です。あなたはそれでいいでしょう。しかし、もしも仮にあなたにパートナーがいたとして、その人にも同じことを要求するのですか?その人の足を足元から引っ張ることになりませんか?「人の足を引っ張ること」≒「悪」です。

    ※上記のように、私は思いました。

    • あっこ より:

      コメント下さった方へ

      コメントありがとうございます。あまり考えずにあの文章をアップしてしまいました。
      夜もあまり寝た気がせず、疲れ気味で考える余裕がありません。
      日を改めてまた考えたいと思います。
      最後の〇にありましたように、私は、人の足を引っ張るような気持ちは全くありません。
      食事の用意や洗濯などして一生懸命バックアップしているつもりでいたのですが…。

タイトルとURLをコピーしました