今日の治療薬2022

年をとったせいか、年々見ることが多くなってきました。私は2020を利用しています。

臨床で使われる医薬品を薬効群ごとに解説と便覧で構成したベストセラー。
2022年版では、便覧に,妊娠中・授乳期の薬剤使用に関する最も有名なリファレンスブックの1つである「Briggs Drugs in Pregnancy & Lactation」に掲載の妊婦への薬剤投与に関するリスク分類を表すマークを追加し、ますます使いやすく便利に。ポータルサイトで年3回更新情報も配信。

コメント