家庭菜園はじめます

家庭菜園

土作り

今日から「家庭菜園」について、学んでいきたいと思います。今は母が家庭菜園をして、野菜を作っています。畑を耕すことを考えただけでも、腰の悪い私には無理なのです。しかし、コルセットなどを利用して、母の手伝いから始めたいと思っています。今日は、私が母から聞いて、家庭菜園に必要な知識として、「肥料(土づくり)」「病気と害虫(有機栽培の大敵)」「実際の野菜作り(葉野菜中心)」の本を購入し、事前に学んでおこうと思いました。ただ、これらの本を1冊ずつ読みこなしていくという方法は、私には現実的ではないような気がしました。そこで、実際に家庭菜園をやりながら勉強していきたいと思います。モチベーションを高めるために、そのシーズンにとれる、食べたい野菜を作ることにしたいと思います。調べたところ、今は、とれる野菜はあっても、種をまく野菜はないようなので、来年2月の種まきを想定して、土づくりから学んでおきたいと思います。
「土作り」について、考えてみました。当然耕すのでしょう。しかし、肥料のことなどを知らないで、耕すのは効率が悪いのではないかと私は考えました。そこで、肥料の勉強をしたいと思います。

農文協の「今さら聞けない 肥料の話 きほんのき」の39ページを参照しました。

肥料の種類
分類 資材の種類、内容 肥料の例
普通肥料 単肥 チッソ肥料、リン酸肥料、カリ肥料 硫安、尿素、過石、熔リン、塩化カリ等
複合肥料 化学肥料(高度化成、低度化成)、配合肥料(指定配合肥料を含む)、その他複合肥料(成形、液状複合肥料等) オール14、オール8、有機配合○○肥料、BB肥料等
有機質肥料 有機質肥料 魚粉(粉末)、肉骨粉、ナタネ油粕等
石灰肥料等 石灰肥料、ケイ酸肥料 生石灰、消石灰、○○ケイ酸等
その他 苦土肥料、マンガン肥料、ホウ素肥料、微量要素複合肥料、汚泥肥料等 硫マグ、水マグ、硫酸マンガン、ホウ酸塩、下水汚泥肥料等
特殊肥料 肥料取締法に基づき農林水産大臣の指定する46種類 魚粉(荒粕)、羊毛クズ、米ヌカ、コーヒー粕、草木灰、グアノ、堆肥等

コメント