新型コロナウイルスワクチン接種

独り言

2021年6月10日の記事 で、私は新型コロナウイルスワクチン接種を拒否する意向を示しておりました。結局、母は2度目のワクチン接種を受けました。母には筋肉注射特有の痛みが2日あったようですけれども、今のところ、大きな副反応もなく、安心しています。

私はなぜ中国製のワクチンや中国高官が使用している予防薬(ヒドロキシクロロキン)を導入しないのか、疑問に思っていました。個人的にヒドロキシクロロキンを取り寄せている最中です。香港からなのでなかなか届きません。このままでは、ワクチン接種日が先に来てしまいます。

私は血圧を下げる薬を服用し、かつ、コレステロールと尿酸値を下げる薬を服薬しています。副反応が怖いという気持ちはあります。少ないといっても、人と会う機会がある以上、ワクチン接種は会う人に対する礼儀かもしれないと考えるようになりました。

私と家内にも、ワクチン接種のクーポンが届きました。私は予約だけは早めにするつもりでした。予約が取れると不思議なもので、せっかくだからワクチン接種を受けようかという気になりました。

同調圧力に屈してしまったのかと自問自答しています。そうなのかもしません。でも、ワクチン接種をできない人がいることも事実で、そういう方々を偏見の目で見たりはしたくないと思っています。ワクチン接種を受けるか否かは、あくまでも自己責任です。

早く日本が集団免疫を獲得して、第5波の感染拡大を阻止できればと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました